思い切って頬骨整形をして良かったです

自分のごつごつした顔が嫌で悩み恋愛もできない

自分のごつごつした顔が嫌で悩み恋愛もできないバイト代を貯めて頬骨を削る美容整形を受ける術後は理想的な卵型の顔になり男性ともお付き合いすることに

学生の頃から自分のごつごつした顔がすごく嫌で、悩んでしまうことが多かったです。
綺麗な子はみんな卵型のかわいらしい顔の形をしていて、自分とはかけ離れていると思っていました。
いくら化粧をしてお洒落をしても、どうしても頬骨のごつごつが目立ってしまっていかつい雰囲気になってしまいます。
それがすごく嫌で、好きな人にも自分から積極的に話しかけられないという日々を送っていました。
学生時代は自分から告白をしたことはもちろんありません。
いつも見ているだけで終わっていました。
大学生になり一人暮らしをスタートさせたことで、なんだか今までの自分から変わりたいと思うようになったのです。

自分に自信がなくていつも下を向いて歩いていた過去の自分を捨てて、前向きで明るい女性になりたいと思うようになりました。
一度きりの人生だし、もっと楽しいことが自分にはきっと待っていると考えるようになったのです。
新しい自分に生まれ変わるには、まずはこの気になっているごつごつとした顔をどうにかしないとと思うようになりました。
それさえ綺麗に直すことが出来たら、少しは自分にも自信が持てると思ったのです。
調べてみると200万円あればできるということがわかり、私はその日から家庭教師とか塾の講師のバイトに明け暮れました。